読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1or8

思いつくままに,書いてみよう!

MENU

車購入記:決意編

既に車は購入しちゃいましたが、備忘録的に経緯を書き留めておこうと思います。

乗り換え前の車はフォレスターのマニュアルです。とても軽快に気持ちよく運転でき9年で9万km走りました。
家族も増えたし、次の車検の時に乗り換えを検討するとして、今年の車検は通そうと思っていたところ、いろいろとトラブルが発生です。

タイヤの片減り

ディーラーさんに車検の見積もりをして貰ったら約30万円です!とニコニコの笑顔で言われました。
原因はタイヤの内側が、スリップサインが見そうなくらい片減りしていること。
よくよく聞くと見積もりは4本交換の価格だが、後輪2本は問題ないので、片減りしている前輪2本だけ交換すれば車検はOK。とは言え、車検自体で約15万円&タイヤ2本で約7万円。やっぱりPOTENZAの18インチは高い・・・が、その価値はある。


問題は片減りした原因。原因が解決しないことにはまた、タイヤ交換になってしまうので、取りあえずアライメント調整をすることに。約2万円。
縁石にぶつけた覚えもなく、後日、ディーラーさんに見てもらったら(目視レベルだが)、前輪がネガティブセッティングされているかも、との指摘。
自分でセッティングした事はなく、中古で購入したので前の持ち主がした可能性が。元々、ディーラーの試乗車だったので・・・

ラジエーターの故障

交差点で曲がる時にエンストしました。クラッチ操作を間違えたかな?と思い慌ててエンジンを再スタート。パネルを見る水温計が普段より高い事に気づきました。路肩に止めると下がり、進むとまた上がるの繰り返し。オーバーヒートでエンジンが完全停止する前に、保険屋さんにロードサービスを依頼し自宅までレッカーしてもらいました。

 

 

翌日、修理費用が気になったので、保険屋さんに「保険でおりますか?」と尋ねると、 事故ではないので残念ながら自己負担です、と丁寧な口調でお断りされました。修理で約10万円確定です。

クラッチ交換

ロードサービスの方に車を移動してもらいましたが、その時に、クラッチ交換を検討した方がいいかもしれませんね」とありがたいお言葉を頂きました。確かに、最近つながりが悪くなっている感じはしていました。クラッチ交換の見積もりすると、最大で約15万円・・・

そんなこんなの1週間

1週間の間に車検見積もり、オーバーヒートがありました。9年間乗るといろいろとガタがきます。もっと長期に乗るなら、ゴム製品部分の劣化も改善し、そのうちサスペンションの交換も必要になってきます。少なくとも、車検通して、ラジエターを修理して、クラッチを交換して、割と短い期間で維持費に約40万円の出費が確定しました。


予想外の出費と今後のメンテナンス費用の増加、年数が経つほど故障が発生する可能性が高まることを考えると、乗り換えを早めて新車購入のローンを組んだとしても出費の平滑化、現在の家族構成に応じた車にした方が今後が安心と考え、乗り換えを決意しました。 ディーラーさんのお見積もりなので、探せばもっと安い自動車工場はあると思いますが、信頼できる工場を探す手間と時間を考えるとディーラーさんになってしまいます。



にほんブログ村 車ブログ ホンダ(車)へ
にほんブログ村