読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1or8

思いつくままに,書いてみよう!

MENU

嫌々歯磨きも〇〇を使って自分で磨くようになりました

5歳を過ぎてもお姉ちゃんの歯磨きは大変。

自分で歯磨きしてね、と歯ブラシを渡すと上下・左右に歯ブラシを2、3往復して元気よく「出来たよ!」と終わらしてしまう。

一般的には15分間磨きましょう!と言うけど大人でも無理。せめて、数分間は磨いて欲しいけど、子供にとって歯磨きだけをするのは難しいことですね。

 

そこでキッチンタイマーを使うようにしました。

f:id:blogdedoon:20160724210428j:plain

 

まずは1分間。

「ピピピッ!」と鳴るまでタイマーのカウントダウンをジーッと見ながら歯ブラシが出来るようになりました。

大人の勝ちです。

 

暫くすると、朝の歯磨きの嫌々は少なくなり、「歯磨きしてね」と言うと、

「自分でタイマーをセットする!」と言うようになりました。

普段、キッチンタイマーは触っちゃダメ!となっているけど、歯磨きの時は怒られずに触れるから楽しいのかな?

 

だんだんと歯磨きする時間も伸び、嬉しそうに「今日は2分歯磨きね」と自分から歯磨きするようになりました。

 

眠くて機嫌が悪い時、歯磨きの気分じゃない時は何をしてもダメだけど、機嫌が普通以上の時なら、自分で進んでやるようになりました。

 

ある朝「3分歯磨きする!」と言いながら、キッチンタイマーを自分でセットしたら「5分になっちゃった~(泣)」と半泣き状態で最後まで歯磨きしてました。

(途中で止めればいいのに、とは言わず)「良くできたね!」と褒めました。

習慣って凄い。