読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1or8

思いつくままに,書いてみよう!

MENU

歯ブラシは粉々に出来ませんよ。

2歳の長男の歯磨きに対するご機嫌は乱高下が激しく、眠い時は断固拒否。

なるべく機嫌がよい夕飯直後に磨くようにしています。

夕飯直後はお口の中のphが酸性よりで、歯の表面が傷つき易いから30分以上後にしたいけど、大人の都合を優先させると、後に控えているお風呂と寝る時間が遅くなり、時間の経過とともに機嫌も悪くなるので、歯磨きでバトルになってしまいます。

f:id:blogdedoon:20160722000413j:plain

機嫌がいい時は、お姉ちゃんが歯磨きを始めると「僕も!」といって歯ブラシと歯磨きジェルを自分で取りに行きいますが、まだ自分で歯ブラシに歯磨きジェルは付けられません。

そんな時は、歯磨きジェルを私のところに持ってきて、

長男「歯ブラシ粉つけて!」

 

粉々した歯ブラシで磨くと、かなり痛いと思うのですが。せめて、歯磨き粉がいいと思うので

私「歯磨き粉だよ。は・み・が・き・こ」

 と言っても

長男「歯ブラシ粉!!」

 

とりあず、彼にとっての歯ブラシ粉を付けると自分で歯磨きするのでいいかな。