読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1or8

思いつくままに,書いてみよう!

MENU

子どもの成長を感じた瞬間

f:id:blogdedoon:20160114004103j:plain

お正月は私のお婆ちゃんの家に親族で集まり、お年賀の交換会をします。

姫と怪獣にとっては曾婆ちゃん。歳の差、80歳以上です。

お正月にしか会わない親族でも、会えば話が弾み、賑やかになり、部屋が暑くなり真冬なのに暖房を切って窓は開けっぱなし。

でも、みんな車で来ているので、しらふで盛り上がっています。

そんな光景を見て、4歳の姫の一言。

 

「みんな、幸せそうだね~♪」

 

普段のキャーキャー甲高い声ではなく、ほんと優しい口調で。

おおおお!そんな事を感じてるんだね、君は。

 

こういう感性というか、皆が楽しくお話するのは良い事であると、まだ人生4年目の子が認識している事に感動しました。

 

頭文字Dが好きで「86買って。バトルしよう!」と普段言ってるのに…

(勿論、パンダトレノです)


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村